最近のトラックバック

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

ざぶん

休みだったので、改装オープンした「ざぶん」に

行ってきました。天井崩落事件で、内装を一層

したようで、奇麗になっていました。

前は、繰り返し入浴できなかったのが、フリー

になったみたいで・・。シャワーも全部新規に変わって

出水力も強めでちょっと使い易くなったかな?

いつものように、「マッサージ」をして来ましたが

これはちょっと不満。(20分+10分延長)、30分

コースがない!!

おまけに新人さんみたいな人でした。値段は手ごろ

なので、もう一回行ってみて、また同じならやっぱり

「湯楽の里」か「ほの香の湯」のほんとの温泉に

します。

負けちゃいました

県大会2回戦で、麻高は横浜商大高校に8-1

のコールドで負けてしまいました。審判の判定が

いわゆる私学有利の「アウェイ状態」は神奈川の

悪しき伝統みたいです。だから甲子園で、他県の

県立に負けてしまうのではないかと思いました。

とはいえ、麻高自体にも問題は山積だったように

思います。まずは「守備力」。記録にはならなかった

けど、ほぼ全守備位置で、ポロポロ・・・。私の持論では

守備って先天性のものがあり、どんなに練習しても

人並みにはなれても、それ以上にはなれないと思い

ます。あの張本も全然うまくならなかった・・・・。

川北の佐相監督が守備のうまい子ばかり集めて

チームを強くしたのは有名な話。バッティングは教える事

で、どんどん向上するからだそうです。川北打線の威力は

いまや私学以上です。弱い相手の爆発打線では、もう県では

勝てません。個人でも竹バットの訓練から始めて、夏に向けて

打力のボトムアップをしてほしいですね。2安打じゃ、

勝てましぇーん。

春の県大会

いよいよ春の県大会の日程が決まりました。

1抜けの麻高は得意の2回戦の私学(多分)との

対戦になりました。去年秋は桐光、春はなんちゃって

私学の慶応藤沢、一昨年秋は東海大相模、春は光明

その前の秋は一回戦勝つも桐光だったと記憶しています。

詳細はまた「本部長の記憶に残る懐説(解説)試合」で

お願いします。

さて13日は伊勢原球場で試合です。この球場は遠いです

が、駐車場の心配が全くないので、ぜひ時間のある方は

応援に行きましょう。もう一つローカルな話題ですが、相模原

ブンブンズは、井上君の投打にわたる活躍で相模原Dリーグ

1回戦突破しました。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ